FC2ブログ

御宿・青木家さん

今日のお昼は、長男同士も仲良し、私にとっては合気道の先輩でもある友人と、御宿の韓国料理屋「青木家」さんに行ってきました。

築100年の古民家を改築したのだそうです。



石焼ビビンバランチにするか参鶏湯(サムゲタン)ランチにするか二人でさんざん悩んだあげく、それぞれ石焼ビビンバランチと、参鶏湯を単品でひとつ頼んでシェアすることに♪







うわさ通りとっても美味しかった!
優しくて深~い味。
真面目に丁寧に作ってらっしゃるのが伝わってきました。

また行きたいです(*^ ^*)


来る途中に気になった、田んぼの中の白い鳥の群れ。
帰りに車を止めて近づいたら、やっぱり白鳥でした!
実家山形の田んぼに飛来しているところは見たことがありますが、この辺りにも来るんですね。

たくさんの可愛い鳴き声が聴こえていました。









~染帯*名古屋帯~マルニ友禅工房

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
スポンサーサイト



今日の作業/蒸し、水元

今日は、朝からお菓子もって押しかけてきた(笑)PTA広報部長のパソコン作業を手伝いながら、昨日地染めした「春雪」「うぐいす」の蒸しです。
そういえば先日のお茶のお稽古で、姉弟子様がお茶杓のご名を「春雪」とおっしゃってたな(*^ ^*)。

蒸しは、自宅で行う場合は巻き蒸しといってこんな道具を使います。

mushi_20140123192125a82.jpg

濃い地色の時などは、模様部分の糊の影が写ったり発色にムラが出たりするので、専門の蒸し屋さんにお願いします。
ちなみに、湯気と蒸気で仕事なさる蒸し屋さんと湯のし屋さんは、冬場カゼを引かないとおっしゃってました♪
その代わり夏場のお仕事場はものすごいです(^ ^;)

そして水元。
糊を落とすとようやく全貌が見えてきて、どきどきだけど楽しい作業です。




明日は仕上げに入ります♪



~染帯*名古屋帯~マルニ友禅工房

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

今日の作業/地染め

着付けはなんとか自分でやってますが、パーティなどの時は、髪は美容院で結っていただくと気分が上がりますね♪
が、朝一しか空いてなくて、髪をセットしてもらってから今日の作業です(^ ^;)

きのう糊伏せしておいた「春雪」「うぐいす」の地染め。



生地を張ってしまうと、向う側と行き来するために、スクワット状態で生地の下を何度も何度もくぐります。
それは慣れてるんだけど、、、今日は頭が大きかった。。。



地入れや地染めで生地を張る時は、小張(こばり)と呼ばれる竹の先に針のついた棒を15㎝間隔ほどに打っておきます。
針、見えるかな。



すれすれのスクワットで下をくぐるたびに、いつもより大きい頭に針がひっかかり、せっかくセットしてもらった髪がどんどん崩れていくのでした。。



~染帯*名古屋帯~マルニ友禅工房

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ




パーティのお着物

出版記念パーティ、マルニのお着物です。

17年ほど?前、母のために染めた訪問着です。
古代縮緬にチャコールグレー、裾に薄墨のぼかし。
柄は源氏車と波、朱の紐と松葉を散らしました。





帯も母の唐織。
小物は白。

マルニの年(41歳)では、こんな着物にはもっと華やかな帯を合わせなさいと言われそうですが、今回はあえて抑えた組み合わせです。
小物にも色味を入れず、静かだけと印象的な感じを目指しました。



~染帯*名古屋帯~マルニ友禅工房

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

『きものの不思議』 出版記念パーティ

今日は、お茶の姉弟子でもあるプレジャーガーデンの空閑さんにお誘いいただき、『きものの不思議』出版記念パーティに伺ってまいりました。
こちらの本、すごく面白いです。
超一流の着物と帯が、独特の感性で組み合わされ、物語のワンシーンのような写真に収められ、直木賞作家村松友視氏による13の短編が添えられています。
私は最後の短編が一番好きです。

「・・・それを陶然と見送る私の頭の中で、時空の羅針盤が心地よく砕けていったものである。」(悠久の眠り)





会場では、本に掲載されているお着物や帯をお召しの方々がいらっしゃいました。
その他も個性的に着こなしておられる方が多く、目を楽しませていただきました。



琴を聴きながらの、即興の帯染めも拝見いたしました。



お料理も美味しくいただきました♪





マルニはもともと人見知りの出不精です。(なので職人になりました。)
放っておくと家と近所から出ないのですが、こんなありがたいご縁をいただいて外に出れば、たくさんの刺激にわくわくするのでした(*^ ^*)



~染帯*名古屋帯~マルニ友禅工房

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ






 | HOME | 

*マルニ友禅工房*

*カテゴリー*

*最新記事*

*最新コメント*

*メールはこちらへ*

*リンク*

*カレンダー*

*過去の記事*

*最新トラックバック*

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示