スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

お茶のお稽古/重茶碗

今日はお茶のお稽古でした。

濃茶手前/重茶碗

お花/水仙
花器/禾天目(禾目天目・窯変の一種)
   
 

茶碗/赤楽島台茶碗



茶入/肩衝
仕覆/円文白虎朱雀錦(?)・興福寺金襴
菓子/蓬饅頭



お道具拝見で、お茶杓の名を適当に「雪間草」と申し上げたら、先生が二つの歌を教えてくださいました。


花をのみ待つらむ人に山里の雪まの草のはるを見せばや(家隆)

うすくこき野辺のみどりの若草に跡までみゆる雪のむら消え(新古今集、宮内卿)


さらさらと歌っていただいても何がなんだかさっぱり分かりませんでしたが、丁寧に意味を教えていただきましたら、情景が目に浮かぶようにはっきりと分かりました。
雪国生まれですから♪




~染帯*名古屋帯~マルニ友禅工房

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ


 
2014年01月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | 茶道のお稽古
コメント

管理者だけに表示する
«« 糊伏せ | HOME | 色挿し »»

*マルニ友禅工房*

*カテゴリー*

*最新記事*

*最新コメント*

*メールはこちらへ*

*リンク*

*カレンダー*

*過去の記事*

*最新トラックバック*

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。