スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

お茶のお稽古

1月28日(火)

茶入荘

軸/花をのみ待つらむ人に山里の雪まの草のはるを見せばや(家隆)
前の週に教えてくださった歌(*^ ^*)
色紙の淡い紫が雪のようでした。



前の週に使った島台茶碗のいわれを教えていただきました。
島台=州浜(海の幸の豊富な海岸線→おめでたい図柄)を模した台に、松竹梅などを飾って飾り物にしていた。
やがて簡略化され、金銀の杯を重ねて飾るようになった。
島台が金銀杯をさすようになり、金銀内塗りの茶碗を島台茶碗と呼ぶようになった。

銀の方は〝月”〝亀”。
六角形の高台は亀を表す。



金の方は〝陽”〝鶴”。
五角形の高台は鶴を表す。



1週間たっちゃったからあと覚えてません


2月4日(火)

茶筅荘(薄茶点前)
茶入/つぼつぼ棗
茶碗/朝日焼

茶杓荘
茶入/肩衝
仕覆/興福寺金襴
茶碗/鬼志野(節分にちなんで)
茶杓/高木守人作 龍雲









~染帯*名古屋帯~マルニ友禅工房

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
2014年02月04日 | Comments(0) | Trackback(0) | 茶道のお稽古
コメント

管理者だけに表示する

*マルニ友禅工房*

*カテゴリー*

*最新記事*

*最新コメント*

*メールはこちらへ*

*リンク*

*カレンダー*

*過去の記事*

*最新トラックバック*

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。